発達を促すベビーマッサージ

ベビーマッサージは、ママやパパが赤ちゃんにオイルを使って全身を優しくマッサージしてあげるマッサージのことです♪

ママやパパがたくさん赤ちゃんに触れてあげることで、たくさんの愛情が届き信頼関係がうまれます。そしてマッサージをすることで、赤ちゃんが本来持っている自然な発達の流れを適切にサポートしてあげることも出来るのです。

babyaiLuでは

ベビーマッサージの世界的第一人者であり、理学療法士でもあるピーターウォーカー氏考案の発達段階において、きちんとした「座り」「立ち」「歩く」姿勢が出来るような内容のマッサージをお伝えしています。また、生涯を通して大切な「深い呼吸」「柔軟な関節」「強い筋肉」を持った身体づくりに効果的なプログラムになっています。

よく言われている「便秘の解消」「夜鳴きの軽減」などだけではなく、『安定したお座り』『ハイハイの為の背筋』など、より良い発達を促していってあげられるマッサージをお伝えしております。

ピーター•ウォーカーの「発達を促すベビーマッサージ」は、英国では既に40年の歴史があります。

厚生労働省所管の公益財団法人母子衛生研究会の後援及び英国政府機関NHS=National Health Service(英国国営医療保険制度)公認コースを修了したピーター•ウォーカー公認ベビーマッサージ講師がベビーマッサージを直接お伝えします。また、当プログラムは東京都のしつけ事業にも採用されております。

 

マッサージの流れ

  1. ベビーマッサージの説明
  2. 使用オイルの説明
  3. オイルパッチテスト
  4. 導入のマッサージ
  5. オイルを使ったマッサージ(脚・お腹・腕・背中・お尻など)

 ※座る為の3ステップ立つ為の3ステップ・ハイハイに必要な筋肉へのマッサージやストレッチなど発達段階に合わせてお伝えしております。

対象

1ヶ月健診後~ハイハイまでのお子様とその保護者

注意事項

  • 赤ちゃんの体調が悪いときはやめましょう。
  • 予防接種直後(48時間以内)は避けましょう。
  • 皮膚にトラブルが起きている時は専門医に相談してから行いましょう。

 

出張レッスン

Powered by Wordpress. Theme: Supermodne.