ベビー・キッズヨガ

ベビー・キッズヨガとは、歩き出すことで筋肉が強くなっていく一方で、少しずつ失われてしまう柔軟性を保っていけるよう、
ベビーマッサージ後も深い呼吸柔軟な間接強い筋肉を親子で楽しみながら行えるストレッチです。                                                                                       

元々は、脳性まひのお友達など障害を持って生まれてしまった子が「座れる」「立つ」「歩く」為に理学療法士のピーター・ウォーカー氏が考えたヨガですが、もちろん健常のお子様にもとっても良いものとなっています。

最近では「ケンケンパッ!」が出来ない小学生や身体が丸まって呼吸が浅い子がいると良く聞きます。                                                                              運動能力にはもちろんその子の発育も関わっていますが、経験もとても大切な要素です。                                                                その経験を乳幼児期に親子で一緒に楽しみながら育てていけるのが、babyaiLuでお伝えしているベビー・キッズヨガです♪

☆ベビーヨガでは、いつもと違った抱っこの仕方やママにちょっとお手伝いしてもらいながらお子様がストレッチをしたり、親子で触れ合って楽しみながら行えるプログラムを多く取り入れています。                                                                                                                                    また、抱っこで痛くなってしまった腰や首などをほぐすママのヨガやストレッチも行っています。

☆キッズヨガでは、動物に変身したり、親子やお友達同士で触れ合ったり競争したり、身体を沢山動かして遊びの中で楽しみながら行えるストレッチや運動を多く取り入れています。                                                                             もちろん、ママのヨガやストレッチも行っています。

「親子で一緒に!」を第一に考えたプログラムなので、親子で楽しみながら行えます!                               お教室の最初には絵本や手遊びなども行っています☆                                                日ごろなかなかお子様と一緒に遊べないパパも大歓迎♪親子みんなで素敵な時間を過ごしましょう!! 

対象

ベビーヨガ: ハイハイのお子様~1歳6ヶ月位までのお子様とその保護者

キッズヨガ: 1歳6ヶ月位のお子様~就学前までのお子様

☆どちらを受けるか迷われたらご相談ください。発達に合わせてどちらが良いかアドバイスをさせていただきます。

出張レッスン

Powered by Wordpress. Theme: Supermodne.